December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

土曜日にご飯食べに行ってから

6月に文化祭でお手伝いしたバイト代の受取り(普段は6月末~7月頭には受け取れてるのに今年は集合するタイミングが合わず異様に遅くなった)と、メンバーの誕生日が6月~8月に集中してることもあり誕生日プレゼントの交換会も兼ねて、土曜日はオサレなパスタ屋さんに集まってたラーメン部一同。
相変わらずラーメン食べに行けてない。
ピザ食べ放題のあるところだったのでデブ活は順調です
_(꒪ཀ꒪」∠)_


そこでメンバーの1人が映画『カメラを止めるな!』を観に行ってすごい面白かったと言う話に。
他の3人も観たいってなって、そいつが「自分もあれはもう1回観に行きたいです」とか言うのでレイトで映画行こうぜという企画が急に立ち上がるも、この辺で夜上映してるところがサントムーン柿田川(1週間前にレイトで銀魂2を観に行ったところ。全然この辺でもない。遠い)しかなくて、その日は間に合わないという結論に。
他のメンバーは土日祝休みだから、日曜に出る自分のシフト待ち。


で、月曜の祝日が早出な事が判明したので、そこからLINEでやり取りして月曜の夜に映画観てきました。
バイト代の受け渡しはグダグダして集まる日もなかなか決まらなかったのにこういう行動は早い人達。


「今回も夕食はサントムーンのフードコートで食べればいいっしょ」と思ってたら、20:00にショッピングエリアが閉まってしまってフードコートにも入れないという誤算はありましたが、正面入口の方のレストランが普通に入れて事なきを得ました。



映画はすごい面白かったです!(*´ω`*)



カメ止めは内容についてネタバレしちゃダメな感じするっていうか、1回目は全く予備知識なしで観た方が楽しめると思うので今回は感想を書かないでおきますが、ただひとつだけ言うならゲームとかで3D酔いしやすい人はちょっと酔うところあるかもしれないので飲み物などを買ってから入るといいとおもいます。
(自分はテイルズオブエクシリア開始数分でオープニング流れる前に酔える程度には三半規管が弱いですので参考になるかどうかは不明)
あと、映画もう1回観直したくなる気持ちがわかりました。



全然感想とか書いてないし、今回の記事を日記カテゴリーにすべきか映画カテゴリーにすべきか悩んだけど、映画好きな人に見て欲しい作品だと思ってるのであえての映画カテゴリーで置いときます。
前半すごくただの日記なんですけど。



JUGEMテーマ:日記・一般

  

金曜夜はレイトで銀魂2を観てきました

実写版BLEACH観に行ったメンツで銀魂2を観てきました。
諸事情により駿東郡のサントムーンまで行くことに。
これレイトショーで観終わって帰宅したら午前様コースじゃね?!! 翌日も仕事なのに体力的につら…などと思いながら行ったけれど、フードコートにあった一丁目系列店のオムライスがふわふわだったので個人的には良い収穫でした。


3人とも仕事上がりでお疲れモードだったけど、映画が面白かったので終わる頃には完全に眠気飛んでた。



今回は内容にそんなに触れない感想なので追記機能使わずにそのまま書きます。


紅桜篇はアニメ版観て、アニメ映画も観に行って、実写映画みたいな感じでしたが、今回の映画に関してはわたしは全く原作の予備知識なし。
(同行していた他の2人はそれなりに原作を読んでる)


それでも今回の映画はめちゃくちゃ良かった!面白かった!
(`・ω・´)


まずなんと言っても吉沢亮の顔が良い!!!


うん。いきなり何言ってんだこいつ。落ち着け。
そもそも吉沢亮の顔は今回に限らず常に良いんですけど(←あまり落ち着いてない)、なんていうか目が据わった演技というかアップになった時の表情の演技が良くて、これだよこの吉沢亮が観たかったんだよ!ってなってた。
前作より総悟の見せ場が多いから吉沢亮ファンの方々には是非映画観ていただきたく!!!


あとは今回から登場の万斉役の窪田くんもイケメンでした。



前半は畳み掛けるようにギャグパート多めで、ラストは良い話で締まってます。(雑な説明)
今回もパロディがコテコテに入ってるけど、それ以外の部分でもかなり笑える画が多かった。


あと、エンディング入る時のあれは若い世代に元ネタが通じるのだろうか…
(´ρ`)


もし続編作るのならまた観にいきたい。



帰宅してから、一緒に映画行ったうちの1人にやたらと薦められたファンタジーライフオンラインをDLしたりクエストをこなすなどしていたら結局就寝したのが2:00頃になってしまってました。なんてこった。
ファンタジーライフって3DSで出てた当時結構長くランキング入りしてた気がするので、どんな感じのゲームなのか興味あるし、しばらくちまちま遊んでみようと思います。



JUGEMテーマ:映画の感想

  

劇場版ルパパトとビルド観に行ってきた

友人とルパパトとビルドの映画観に行ってきました!
午前中に映画観て、ランチへと行く流れ。ニチアサリアタイ出来ないのもツラいけど、前日に本業終わった後23:00まで内職行ってて、なんだかんだで3時間しか寝てなかった計画性の無いアホの子です。


そして映画の後に何気にTwitter開いたらタイムラインで割とアレな内海のネタバレを踏むなどした。そりゃ放送後だから感想もタイムライン流れてくるでしょ、と割と自業自得なんですが。


映画の感想はネタバレ含むから下の方に書きます。
劇場ではパンフとパンドラボックスチャームを購入。パンドラボックスチャームは結構ずっしり重量感あるので鍵とか付けてキーホルダーとして持ち歩くには重たいかもです。
ちなみに自分はフィギュアーツに持たせる用に買ったので、帰宅後すぐに金具取り外しました。
スターク パンドラボックスチャーム
相変わらず椅子はこれかよ。


Twitter見るとわかりますが、金具跡が正面から見えるように撮影しちまったい、というツメの甘さ。
(上の画像はフォトショで雑補正してあります)


映画の来場特典カードはビルドが戦兎、ルパパトは咲也と透真。友人はヒゲとノエルを引いてました。
圭一郎先輩欲しかった…ッ!!!



映画のネタバレしてても大丈夫な人は[続きを読む]からお願いします。
(※直接記事ページに入られた場合は追加部分がそのまま表示されます。下の点線以降が追加部分になりますのでご注意ください)

続きを読む
  

【映画感想】仮面ライダー平成ジェネレーションFINAL

10月上旬くらいに出演者が発表になってからTTFCでオーズとフォーゼのTVシリーズ完走して、いざ行って参りました平ジェネFINAL!
ていうかフォーゼ完走したの昨日の夜中の2:00頃なんですが…
_(:3 」∠)_

平ジェネFINAL パンフ
地元のイオンシネマで1番早く観れるのが10:40〜の回だったんだけど、グッズ狙いで10:00現地集合。
この映画館、夏映画の時は初日に行けなかったっていうのもあるんだけど思った以上にグッズ残ってなかったので、今回は早め早めの行動。その甲斐もあり狙っていたイラストクリアファイルを無事購入!
そして開演まで時間を持て余すわたしたち。


ちなみに購入したグッズはこんな感じ。
平ジェネFINAL グッズ
チケットホルダーって6個も使わなくない??とか言いながら買ってしまった…
(-∀-;)


映画の方はツイッターのTL見てても『オーズ観てから行った方がいい』という意見が多いのだけど、これ個人的にはすごくわかる。
ただ未視聴の状態で今から映画行くまでに全48話観てというのもハードル高いし、過去作を観てないと全く映画の内容がわからないということでもないです。
実際自分もオーズとフォーゼの劇場版までは追い切れなかったので、これから観ようと思っているし。
とりあえず12/3放送分のビルドまでは観てから行った方がいいかと。

どこを取ってもネタバレに触れるのでワンクッション。
ネタバレ大丈夫な方は[続きを読む]からお願いします。

続きを読む
  

【映画感想】斉木楠雄のΨ難

前評判で照橋さんのクズっぷりが微妙だったので正直観に行こうかどうしようかなー…と思ってた実写版。
同じ福田監督でも銀魂は普通に楽しめたけど、それはわたしが銀魂の原作やアニメをさわり程度にしか観てなかったからであって、これが斉木の場合は原作やアニメと比べてしまうんじゃないかとか、吉沢亮くんは好きだけどアニメのCV.島信長な海藤が自分の中では完成度高すぎてそうそう超えられないんじゃないかというそのへんの不安もあったわけで。


…とか思ってた矢先に、昨日友人から急にお誘いが来たので行ってきた。
なんだこの流されやすい生き物。


内容や笑いどころに関するネタバレには触れないようにして、追記機能なしでそのまま感想書きます。
あくまで個人的主観で書きますのでどうぞよしなに。



数ヶ月前に銀魂を観に行った時は風景も作り物だったのでコスプレ映画そんなに違和感なかったけど、さすがに現代社会の風景の中でだとピンクの髪とか浮くなー…と出だしは不安に。ただ観てるうちにこれは慣れます。
斉木の淡々としたツッコミも山崎くん良かったかと。ちゃんと映画館内にもクスクス笑ってる声してた。


燃堂は前評判では賛否分かれてたけど、個人的には演技はそこまで気にならず、よく特殊メイク作り込んであるなーって思ったくらい。あと斉木と並んだ時に身長差が出ないのが気になったくらい。←そこかよ。


照橋さん役の橋本環奈ちゃんはビジュアルは可愛いんだけど、喋ると照橋さんな感じがしないというかなんていうか声が低い印象。アニメ版かやのんだったから…。
ていうか銀魂の神楽の時はそんなに声とか気にならなかったんだけど何故か気になってしまって。
冒頭で書いたクズいというのは後半まで観てると「あー、この辺かなあ」となんとなく納得。環奈ちゃんがというより脚本自体が。(ネタバレ防止のため内容は伏せ)
窪谷須はもっと硬派な感じで書いて欲しかった感ある。
ただ、この2人は役者としてはかなり頑張った顔芸をなさっておられたので今後の活躍に期待したく。
銀魂の神楽の時も思ったけど、環奈ちゃんはどこへ向かっているんだ…。


海藤は厨二病キャラな面にしか触れてなかったので、「ああああ!これじゃ海藤の『ふとした瞬間に素に戻ると可愛いキャラが出る』の伝わってこない!!!」ってなったの残念。脚本に関しては時間の尺もあるのでそんなに詰め込めないんだろうけど。最推しが海藤だっただけに今回の映画はちょっと萌えが足りない印象。
吉沢くんの動きや厨二演技は良かっただけにもっと色々な側面を出して欲しかったし、超個人的なことを言ってしまえばもっと斉木や燃堂と絡んでるところ観たかった。


あと、銀魂観た後も同行した友人と同じこと話してたけど、ムロツヨシがムロツヨシだった。
ディスってるとかじゃなくて、何を演じててもムロツヨシという謎の安心感ある。むしろほっこりする。


斉木の両親は田辺誠一と内田有紀でこれは良かった。お母さんの可愛さ出てた。これで41歳とか奇跡かよ…


高橋はともかく(ともかく言うな)、夢原とか鳥束とかも出して欲しかったり。登場人物増えすぎちゃうと紹介で尺取られるから厳しいのかしら。


CGなんかの演出については昨今の少年漫画の実写化映画にしてはお金かかってない感じ。なんか深夜ドラマでもいけそうな(失礼)
あと自分は映画観てると盛り上がるシーンで割と涙腺緩みやすいタイプなんだけど、そういうのは無かった。
ここ数年で観た映画で涙腺に響かなかったのってこれとエヴァQくらいしか思い出せない(いうてもそんなに本数映画観てない)



んー。話の内容にふれずにざっくり書くとこんなところ。あくまで個人的に思った事なんで気分を害された方がいたら申し訳ない。
作品自体の世界観はそんなに難しくない(と思う)し、冒頭でキャラ説明はされているので、役者さん自体のファンなら前知識なくてもコメディとして楽しめるかと。
映画観てちょっと興味持ったよーって人はアニメも観ていただきたく。海藤が修学旅行で夢原を庇うシーンとかカッコ良いよー!!!(←聞いてない)



JUGEMテーマ:映画の感想

  

【映画感想】エグゼイド トゥルー・エンディング/キュウレンジャーTHE MOVIE

8/14に夏映画を観に行ってきた!良かった!(相変わらず遅いブログ更新)
地元のイオンタウンいつも特撮系あまりやらないんだ…っていうか春映画どころか冬のMOVIE大戦ですら上映してくれなかったりして市外に行くことも多々あるのだけど、今回は地元で上映してくれましたヤッター!
(*´▽`*)


いつも家に引き籠ってDQ11やってるんだけど、さすがイオンタウン映画観に行っただけで16人すれ違ってた。


あとゲームコーナーでゲンムとブレイドのワーコレも取れました。トータル4,000円くらい使ったから2,000円に1回くらいの確率。
リ、リサイクルショップで買った方が安いとか言うなし…!!!
ワールドコレクタブル ゲンム ブレイド
(0w0)ウェーイ!!


で、本題。
映画のネタバレしててもだいじょぶなひとは[続きを読む]からお願いします。
(※直接記事ページに入られた場合は追加部分がそのまま表示されます。下の点線以降が追加部分になりますのでご注意ください)


続きを読む
  

【映画感想】超スーパーヒーロー大戦

映画『超スーパーヒーロー大戦』、初日に行きたいと思ってたので3/25に行ってきた!
超スーパーヒーロー大戦 パンフレット
パンフはメイキング等の収録されたDVD付バージョン。
入場者プレゼントのセレクトパックはガンバライジングカードがブレイブ、超スーパーヒーローカードがドライブだった。


事前に映画館の公式サイトで上映予定作品を調べてたら『特典終了しました』って記載されてて、「え?これ前売券プレゼント?まさか入場者プレゼント??」と心配になったので早めに劇場行ってチケ買う前にスタッフのおねいさんに入場者プレゼントのカード残ってるか確認。
「なんだこいつ必死かよ」とか思われてしまったかもしれん。


映画はさすがに初日だし、「ネタバレに触れてもだいじょぶです!」ってひとは[続きを読む]からお願いします。
(※直接記事ページに入られた場合は追加部分がそのまま表示されます。下の点線以降が追加部分になりますのでご注意ください)


続きを読む
  

【映画感想】劇場版ペルソナ3 #3 #4

無駄にユルい前半感想記事はこちら
【映画感想】劇場版ペルソナ3 #1 #2


正直、#1や#2と比べるとネタバレ感が強くなってくるんで今回は感想書こうかどうか迷ったり。
これからゲームしたいひとには優しくない記事になるかもしれないので一応ワンクッション置いときます。
「もしネタバレしててもだいじょぶです!」というひとは[続きを読む]からお願いします。
(※直接記事ページに入られた場合は追加部分がそのまま表示されます。下の点線以降が追加部分になりますのでご注意ください)


続きを読む
  

【映画感想】劇場版ペルソナ3 #1 #2

TSUTAYA DISCASの無料お試しに登録したので、さっそく劇場版ペルソナ3のDVDを宅配レンタル。

ほほう。届いた封筒が返信用封筒になるわけですな。


ペルソナ20thのパンフで石田のインタビュー観てたら無償に観たくなったけど、いつも利用してる動画配信サイトに劇場版ペルソナ3がなくてTSUTAYA登録したわけなんだけど。
ちなみに動画配信サイトでは斉木楠雄のΨ難をよく観てます。オススメ。



今回はそんなネタバレしないつもりというか、本編自体がだいぶ前の作品だし普通に感想書いてもいいかなーというユルいスタンスでいきます。



まず1巻。
劇場版ってだけあって作画キレイで良い!
個人的にタナトスが大好きなひとなので、序盤のオルフェウスが一瞬タナトスになるシーンとかは「おおおお!」とか思わず声出して観てしまった
(/ω\)
PQでもP5でも課金してタナトスDLC買ってるひとです。でもフィギュアはお高くて手が出せないでいるんだ…


P3(正確にはP3Pでやったんだけど)プレイ当時はかなり中盤までジャックフロスト使ってたんで、主人公が「ジャックフロスト」って言ってペルソナ召喚するシーンも個人的にアガる。
あとはOPから「やっぱBGMいいなー」ってなる。とにかく懐かしい。そしてファルロスかわいい。



からの2巻。
1巻と比べて主人公が喋るようになってきた気がする。そしてこの巻で天田と荒垣先輩の話まで進めちゃうんですね。
ペース早っ!!!(゚Д゚ )
自分の中で『荒垣先輩といえばバス停』みたいなイメージがあるのですがシリアスな場面なのでさすがにそれは無かった。


あと荒垣先輩がコロマルにエサをあたえつつモフモフしてる場面をアイギスにガン見されてて、変な汗かいてるシーンが好きです。


EDの後には台詞は無いけど綾時が出てきます。黄色いマフラーの後ろ姿出てきて、ここは後姿だけかと思いきや振り返った!作画イケメン!!!
うわわわわ!!!早く続き観たい…!!!



我が家のDVDプレーヤーはPS3(120GB)なのですが、ディスク取り出すと急に画面がフォックスになるのがなんとも。

これもDLCで買った。ていうかP5のDLC年末にえらく値下げしててマジかよ…ってなったわ!
プレイ当時に2周目からタナトス使いたかったから別にいいけど。
うちのP5タナトスは祝福無効&物理無効で精神耐性つき、さらに魔術の素養持ってるから16SPで冥府の扉が打てる自慢のタナトスです!
( `・ω・´) キリッ



DVD観て今いちばん思っていることは、後日譚や天田少年の成長した姿が気になるからP4の格ゲー買っちゃおうかなーということ。ただし自分はアクションゲームのセンスがゴミ以下なので話進められる気がしないんだ…



JUGEMテーマ:ペルソナ

  

【映画感想】仮面ライダー平成ジェネレーションズ

ちょっと前の出来事だけど、仮面ライダー平成ジェネレーションズ観てきた!
仮面ライダー平成ジェネレーションズ


ちょっと前っていうか、映画公開日の翌日に行ったから12/11の出来事なんすけど…
ごりごりとネタバレしててもだいじょぶなひとは[続きを読む]からお願いします。
(※直接記事ページに入られた場合は追加部分がそのまま表示されます。下の点線以降が追加部分になりますのでご注意ください)


続きを読む
  

広告

広告

プレミアム バンダイ

広告

1
pagetop